シティ・ウォッチ・スクエア

風に吹かれ、波の音を聞き、土に触れ、地域の環境を知り、未来を考える

TEL.050-5586-0381

〒251-0023 神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-14

季節の話題

葉桜の先の高積雲(半透明雲)


雲だけを撮っていては、季節がわからないことが多々あります。季節感を出したいために、このように前景に植物を入れたりします。なかなか成功しませんが…。




2021.4.6 藤沢市用田(スマホにて)







さくらシャワー


今年(2021年)の桜の開花は全国的に早かったようです。我が家のソメイヨシノは3月19日に開花し、3月29日に満開となりました。今日(4月1日)はわずかな風でもはらはらと舞ってきています。




風一陣起これば突如「さくらシャワー!」と叫び駆け出す吾娘一年生    平山公一 歌集『さくらシャワー』(ながらみ書房、1994)所収









梅の満開日(片瀬4丁目)


今年は、2月9日に開花(白梅と紅梅、一本の樹に数輪開花)、本日満開となりました。今年から気象庁では生物季節の記録を行いません。私たちの身の回りの環境変化を知る指標として、身近な場所の標準木を設定し、毎年観察してみましょう。次は、桜の開花が控えています。生物季節全般について、情報があったらお寄せください。CWSでは、丸田会員が中心になって観察する予定です。

白梅満開(片瀬4丁目)


紅梅満開(片瀬4丁目)


早春の虹


この日、本州南岸を発達しながら低気圧が通過。昼頃、神奈川県内にも大雨警報が発令された。夕刻には、低気圧は東北沖へと移動。急速に天気が回復し、関東各地で美しい虹が観察された。




2021.2.15 15:29 藤沢市用田



日の出直前の巻積雲 晩秋


朝日に輝く巻積雲




日出(にちしゅつ)間近になり、巻積雲の雲底から輝き始めた。雲は東から西に向かって薄くなり、天頂付近では蜂の巣状雲(変種)となったが、わずかな時間で消えていった。その後は快晴。2020.11.4 藤沢市用田にて




この日、東京で木枯らし1号を観測。




巻積雲の蜂の巣状雲

モズの早贄


2020.10.22 藤沢市用田




我が家の庭でモズのけたたましい鳴き声が聞こえ始めたのは9月も押し詰まったころ。生贄となったのは、沓脱石の陰から出てきてしまったトカゲのようです。木瓜の棘(枝)に刺さっています。