シティ・ウォッチ・スクエア

風に吹かれ、波の音を聞き、土に触れ、地域の環境を知り、未来を考える

TEL.050-5586-0381

〒251-0023 神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1-14

中層雲

鯖雲(さばぐも)


2019.9.22 藤沢市用田




サバの背中の模様に似ているので、鯖雲と呼ばれています。秋の季語です。歳時記では、鰯雲、鱗雲と同様に鯖雲も“巻積雲”に現れるものを指していますが、この雲のように高積雲に現れるものもあります。高度が低い分、大きな模様となっています。分類上は波状高積雲です。

高積雲の半透明雲


今日(2019年8月6日)午前6時頃、台風8号が宮崎県に上陸。関東は遠く離れているので、直接の影響はなさそうですが、昨日までと違い、中層の雲が出ていました。梅雨明けからしばらくは上層の雲(巻雲など)と下層の雲(積雲)が快晴の空に時々現れていたくらいでした。先ほど、珍しい半透明雲が出たので写真に収めてみました。




2019.8.6藤沢市用田にて




これは過去(2013年8月28日)に撮影したもの



台風6号発生で梅雨の晴れ間?


今朝、熱帯低気圧が台風に変わり、関東地方は夏のような暑さでした。梅雨明けは関西までで、東海から東はまだ梅雨、台風通過で梅雨明けを狙っているような天気予報ですが、実はもう、開けていたりして・・・(2019/7/26 寄崎記)




羽田空港にて、活動的な雲たち




天気がこれから変わることを暗示しているのか??

晴天積雲の子供達(動画)

11月10日9時頃の西の空です。15秒間隔で2時間撮影しました。丹沢山地に雲が湧いています。そのうち、晴天積雲が発生し、手前の空を南へ流れていきます。等圧面高度850hPaの風向は北よりでした。天気図は、https://weather.time-j.net/Gfs/Precipを引用。



梅雨明けころの綿雲

高層雲と高積雲の群集です。柔らかいちぎった綿ような雲が浮かんでいます。場所は藤沢市片瀬、撮影日は、2018年6月27日7時ころ。この日は気持ちの良い一日でした。関東甲信地方の梅雨空けは、6月29日になりました。使用カメラ:Canon PowerShot G5 X、撮影:林



 

屋久島の乱層雲

8月18日(土)〜21日(火)に勤務先の関東学院中学校高等学校の地学部夏季合宿で鹿児島県の屋久島,桜島に行ってきました.出発時には台風19号が屋久島を目指して来る予報になっていましたので慎重に行動しました.19日に白谷雲水峡というと太鼓岩という場所までトレッキングしました.
写真は山行の入り口付近での写真です.この雲の中をつい進むことになりました.登り始めは雨が降っていませんでしたが,次第に本降りとなりました.山から降りてきたときには,谷は滝の様相に変わっていました.

スマホで

台風18号が足早に通り過ぎた後、美しい彩雲が出ました。

台風18号が足早に通り過ぎた後、美しい彩雲が出ました。
撮影地:神奈川県藤沢市用田
撮影時刻:2014年10月6日 13時30分頃~13時50分頃
角田宗夫IMGP1647 - コピー
IMGP1650 - コピー
IMGP1694 - コピー